好き・楽しい・おもしろい。
時には悲しいこともあるけれど、
毎日キラキラHAPPYに!!
今まで出会った・これから出会う、
すべての人に「ありがとう」。
<< Partida al Paraiso | TOP | 失意 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
卒業して
2011年3月20日(日)、
遂に大学を卒業しました。

5年間、あっという間だったけれども、5年間。
Dでいえばもう11年間。

思い残すことはないけれど、
毎日、毎週、毎年を謳歌したと思うし、
色々な人に出会えて、やりたいこともできて、感謝だらけです。

が、やっぱりもっと中南米の政治を深めたいな、って気持ちが見え隠れ。

振り返ってみると、

1年の頃は「THE★大学生」を楽しもうと思い、体育会に惹かれながらもサークルに。
サークルの仲間と遊んで遊んで、夏にはレストランでのバイトを始めた。
春休みにカナダに1ヶ月、語学留学、という名の遊び逃亡。

精神的にめちゃくちゃ不安定で、やたらと病むことが多かった時期。
しょっちゅう夜中に電話しては、死にたいって言ってた。
しかも、しょうもないことで。
しかも、お父さんを亡くしてる子に。
最悪だと思う。本当にごめんなさい。

2年になっても特に生活は変わらず。
塾のバイトを始めたことと、彼氏ができたこと、かな。
塾仲間と飲むことも多くなって、夏休みには塾の合宿もあった。
秋からは彼氏のおかげで毎日楽しかった気がする。
一週間に一回しか会えなかったけど。
おかげで精神的にも落ち着いてた。
一方で、サークルからは遠ざかるように。
本当に身勝手で申し訳ないと思う。

英語をテーマにした年でもあった。
TOEIC、とった。目標の900点にはあと一歩及ばなかったけど。

3年になる手前で、世界学生環境サミットin京都実行委員会に所属。
ここから運命が変わったと思う。

初めて心から夢中になれた。
がむしゃらだった。
幸せだった。
一生の仲間ができた。

サミット自体がどうこうではなく、(ってのがだめやと思うけど)
あの時期に、あの仲間と、あれだけ一生懸命やったことがかけがえのない思い出です。

アルゼンチン留学を決めたのもサミット中だった。

刺激を受けたんだと思う。素直に。
何でアルゼンチンか、ってのはもう散々言わされたけど。
留学自体はそもそも頭にあったけど中南米に行けるなんてこれっぽっちも思ってなかった。
たまたま会話の授業で枠がいつも余ることを聞いて。
早速調べに行って後はトントンと話が進んだ。
それだけ。

でも、いつも行き当たりばったりな私でも、
この選択はナイスだったと思う。褒めてあげたいくらい。

後はECCに通い出して、
運命の人に、人たちに出会って、
アルゼンチンでも苦しんで、泣いて、でも楽しんで。

4年の春休み前に帰ってきて就活をして、
添乗員の仕事を始めて、国内外様々なところに旅行して。
論文書けないながらもとりあえず書いてみて。

今に至る、かぁ。

本当に、私は人の中で生きていて、
人が大好きで仕方ないから、
出会えた全ての人たちに感謝します。

今後の課題としては、
とりあえず人に対しても何に対しても関心を持つこと。
社会人として、責任を持って生きること。
時間を守ること、朝起きること。
そしてそして。。。

たくさんあるけれど、
どんな時でもまっすぐ前を向くこと。

これらを思いながら働こうと思います。
そしてまた、何らかの形で何とかして、中南米に戻ろうと思います。

です!
長くなったけど最後に、
ここまで育ててくれた父と母、祖父母に友人に、
心からありがとうございました!!!!
posted by Yuka | 00:39 | Felicidad | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 00:39 | - | - | - |
コメント
やべぇ。むちゃくちゃ元気出た。
唯一、だめぽな友人でごめんぽw
もっと素敵になっていこぉね。

これからもほんまにずっとずっとよろしくね♪
2011/03/23 18:40 by やまゆう
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://chocolateresa.jugem.jp/trackback/133
トラックバック
Search this site